2017年6月29日(木)調布飛行場

f:id:akiras40:20170629121145j:plain

 今日も調布飛行場を通りかかる。JA6083の向こうに救急車が見えた。榊原記念病院ドクターカーだ。患者さんの移送かな、どこのヘリコプターが来るんだろう、と思ってカメラを持って車を降りた。しかしドクターカーは赤色灯を灯さずに帰っていった。ミッションキャンセル?こんなこともあるんだ。帰ろうと思った、が東邦航空前のエプロンにJA131Y「はまちどり1」も出てきてる。もしかしたら飛ぶかもと思ってしばらく待つことにした。しばらくすると無線から聞きなれないコールサイン。JA9624、ドクターヘリが西側から接近してくる。えっ、だってドクターカー帰っちゃったよ。どうするんだろう。するとサイレンを鳴らして榊原記念病院ドクターカーが通り過ぎていった。その間にJA9624が静かに静かに着陸する。少し遅れてドクターカーが到着。良かった。

f:id:akiras40:20170629123020j:plain

 そうこうしているうちに東邦航空のハンガーから和歌山県防災航空隊のJA6760「きしゅう」が出てきた!JA9624が離陸するまでのほんの一時、JA6083、「きしゅう」、「はまちどり1」、JA9624と4機がエプロンに並んだ。大げさですが奇跡の一枚!ほどなくJA9624が西に飛んでゆき、「きしゅう」と入れ替わりに「はまちどり1」がハンガーに仕舞われた。JA9624は検索してみると群馬県のドクターヘリとしての写真が多い。しかしローテーションで神奈川県の東海大学病院に来ているのではないかと思われます。こんな日は仕事をほったらかして午後も見に来たいものです。